書店にて、老婆「すみません。ボールペン貸してください」店員僕「何に使うんでしょうか?」→驚愕の答えが返ってきた!