P「どうしたんですか、小鳥さん!?」 小鳥「じ、実は>>2が…」